日時 2022.10.8-9

場所 小豆島

概要 食の現場での見学

   ・醤油蔵
   ・オリーブ農園と加工現場
   ・そうめん製造
   ・中山千枚田

   地元のお年寄りへの食生活インタビュー

小豆島ならではの食とツーリズム、地産地消の食システム、循環型農業について学ぶことをテーマに、フィールドワークを行いました。

大阪大学、川崎医療福祉大学、国立健康栄養研究所からの研究者と、学生5人(人間科学部、医学部、理学研究科、工学研究科)という多様な背景を持つメンバーが参加しました。

実際に食の生産や加工に取り組まれている方々にお話を伺うことができ、たくさんの学びがありました。また、地元のお元気なご高齢者の方々に、小豆島の昔の食生活や地域特有の食・郷土食についてお話を伺いました。

たくさんの聞き取りデータを、学生たちが今頑張ってまとめています!また皆さまにご報告したいと思います。

今回は、せとうち観光専門職短期大学の石床渉先生にご案内いただきました。

お話を聞かせていただいた皆さま、誠にありがとうございました!!